猫の猫による猫のためのキャットフード選び

モグニャンのキツイ匂いはなぜ?匂いがキツイのにはきちんと理由があるんです!

 
 
モグニャンのキツイ匂いはなぜ?
この記事を書いている人 - WRITER -

キャットフードってどうしても匂いがキツイものが多いですよね。

仕方ないと思いつつも気になるものは気になってしまう…。

あまり匂いがキツイと、実は悪いものでも使っているのではないかと不安になりますよね…。

特にモグニャンのキャットフードは、匂いがキツイことで色々言われていることが多いです。

しかし、匂いがキツイのにはきちんと理由があるのです。

悪いものを使っているから、というわけではありませんよ。

他のきちんとした理由があるので、今回はその理由について説明していこうと思います!

モグニャンのキツイ匂いは原材料のせい?

モグニャンは匂いがキツイことをよく言われますが、悪いものを使っているから匂いがキツイわけではなく、モグニャンを作っているもの(原材料)に原因があるんです。

モグニャンはこんな材料を使って作られています。

モグニャンの原材料は下記の通りになります。

原材料
白身魚63%、サツマイモ、エンドウ豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、セイヨウタンポポ

これだけ見てもいまいちピンとこないと思いますので、具体的に説明していきますね。

まず猫は肉食動物だということをご存知でしょうか。

肉食なのでもちろんお肉を主食とするのが本来の猫ちゃんなんですが、モグニャンは原材料を見ていただければわかる通り、お肉を使っていないんです。

代わりにヘルシーな白身魚を使っていますね。

肉食ですが魚も大好きなので、魚が原材料に入っていても何も問題ないんですよ!

むしろお肉よりもヘルシーなので、肥満になりにくい利点があります。

肥満予防できるのは有り難いですね!

お肉ではなく魚を使っているのが匂いの原因

モグニャンの匂いの主な原因は、ズバリ原材料に魚を中心に使っていることが原因になります。

人間の食事でもそうですが、お魚を使うと結構匂って大変ですよね。

モグニャンは白身魚を63%も使っているので、匂いの主な原因は魚のせいであることが言えますね。

飼い主さんによっては魚の餌みたいな匂いがするとのことも…。

魚にあげる餌って結構匂うので、想像しただけ大変なのがわかります…。

合成の香料を使っていないので、自然のままの匂い

匂いがキツイなら、その匂いをもうちょっと隠すことが出来ないのかなと思う人もいるでしょう。

ですが、匂いを隠すということは、香料を使わなければならないということになります。

香料にもさまざま種類があると思いますが、キャットフードなどの香料で主に使われているものは、合成のものが多いです。

合成のものは猫ちゃんの体に良くないものがたくさん含まれています。

甲状腺の異常が出てしまったり、発がん性のあるものもあったり…。

大事な家族である猫ちゃんに病気のリスクを与えないためにも、モグニャンはあえて合成の香料などを使わずに自然のままの香りで販売しているんですね。

モグニャンの匂いによってあるメリットとデメリット

モグニャンの匂いの原因について書いていきましたが、少しでも病気のリスクを減らすために匂いはきついままだというのはお分かりいただけたと思います。

では匂いがそのままなのは仕方がないとして、その匂いのせいで何か困ったこと等はあるのか、気になりますよね。

下記ではモグニャンの匂いによってあるメリットとデメリットについて記載しましたので、気になる人は要チェックです!

メリット

猫ってお魚がとっても大好きな動物なんです。

「お魚くわえたドラ猫~♪」なんて歌詞がある歌がありますが、猫は魚が好きなのでよく見られた光景をそのまま歌ったんでしょうね。

モグニャンもキャットフードに加工しているとはいえ、お魚を使っていることに変わりはありません。

人間にとってキツイ匂いでも猫にとってはいい香りなので、モグニャンの袋を開けた瞬間から急に寄ってきて、フードの食いつきが良くなった、なんて話もあるんですよ!

デメリット

しかしフードの匂いがキツイということは、どうしても避けられないことがあります。

それは排便した時の便のニオイです。

どうしてもフード自体の匂いがきついので、便の匂いも自然とキツくなってしまうんですね。

けれど便のニオイがきついのは仕方のないことの1つです。

排泄物というのはどうしても臭ってしまうものなので、むしろきちんと毎日排便してくれていることに「今日も健康で良かった」と、安心するように考えてみたらいかがでしょうか?

毎日排便するということは、それだけ猫ちゃんが健康である証でもあるんですよ!

モグニャンを与えてみた人達の素直な口コミ

モグニャンの匂いについて書いていきましたが、実際食べさせてみた人達がどう思っているかが皆さん気になるところだと思います。

下記ではモグニャンを食べさせてみた人たちの素直な口コミをピックアップしましたので、気になっていた人は要チェック項目ですよ!

悪い口コミ

「モグニャンに変えてから便のニオイが気になる」

『モグニャンに変えてみて袋を開けた瞬間、結構強烈な匂いに思わず鼻をつまみたくなりました。

しかし猫にとってはいい香りなのか、うちの子は興味津々に近寄ってきて早く食べたそうにしていました。

何日かあげてみたのですが、フードが匂うせいか便のニオイも思ったよりもきつくてちょっと頭を抱えてたくなってしまいました…。

飼い主にはつらいですが猫は喜んでいるようなので、一応このまま続けようと思っています…。』

ラグドール3歳半の飼い主さん 50代男性

「前のフードの時はそんなに気にならなかったけど…」

『モグニャンに変えてから、明らかに便のニオイが気になるようになってしまいました。

前はそんなに匂わなかったのかというとそういうわけでもないはずなのですが、なぜかモグニャンは気になってしまいます…。

お魚を使っているせいなのでしょうか?』

アメリカンショートヘアー6歳の飼い主さん 20代女性

モグニャンに変えてからやはり匂いが気になるという人が多いようですね。

しかし猫ちゃんがフードを気に入っているようなら、そのまま続けて使ってもいいのではないでしょうか?

排便の処理をするのは飼い主さんですが、キャットフードを食べるのは猫ちゃんです。

切り替えをするにも神経質な猫ちゃんにはストレスがかかってしまいますので、気に入っているようならそのまま続けた方が猫ちゃんのためにもいいとお思いますよ!

良い口コミ

「毛ツヤが良くなった」

『モグニャンをあげてからというもの、ちょっとゴワゴワ気味だったうちの子の毛ツヤが良くなったような気がします。

撫でるときの手触りも変わりましたし、やはり猫にとって良いものばかり使っているおかげなんでしょうね。

これからもモグニャンをあげ続けようと思っています。』

マンチカン1歳の飼い主さん 40代女性

「食いつきが良くなって安心した」

『元々そんなに食べない子だったので、食いつきが良いと言われてるモグニャンを買ってあげてみました。

以前と違ってキャットフードの袋をガサガサしただけで寄って来たりして、本当に気に入っているんだなぁと改めて実感。

排便も以前よりするようになって、心なしか少し肉付きが良くなったような気がします。』

ノルウェージャンフォレストキャット4歳半の飼い主さん 30代男性

モグニャンは確かに匂いがきついのは事実ですが、それよりももっと素晴らしいメリットが沢山あります。

猫ちゃんの健康などを考えるなら、そのまま使っている人はやはり使い続けた方が良いかと思います。

良いところに目を向けると、モグニャンを与えていてよかったと安心出来るはずです!

まとめ

モグニャンの匂いがどうしても気になってしまうというのは、とてもよくわかります。

フードの匂いや排便の匂いって、結構人間にはキツイものがあるんですよね…。

しかし、キャットフードを実際食べるのは猫ちゃんです。

猫ちゃんが安心して食べているようなら、飼い主さんは猫ちゃんのためを考えてそのまま続けてあげた方が良いかと思いますよ!

モグニャンでもっと健康的なキャットライフを応援しています♪

この記事を書いている人 - WRITER -